ホームページ基礎知識 ア行~カ行

ホームページ基礎知識 ア行~カ行

ホームページ作成や運営に関する専門知識よく聞くけど・・・よくわからない!というご質問を頂きました

お客様やこのページをごらんのユーザー様にお役に立つ用語をご用意しました!!

ぜひご活用ください

 

ア行

アイコン(ICON)

コンピュータの機能や設定などを、目で見ただけでわかりやすいようにコンピュータの画面上に小さな絵や記号で表したもののこと。

例えば・・・

地図を記載した場合のアイコン

電話番号を記載した場合のアイコン

 

アクセス解析

サイト内のユーザーの行動を分析し、より良いサイトにしていくための手段の一つです。

ホームページの閲覧したページの数や閲覧数を分析します。いつ、どこで、どのぐらいの時間、どのページたくさん見ているか?どのようなキーワードを入力してアクセスされたか?など集計して分析することが大切です。

 

アフィリエイト(affiliate)

Webサイトやメールマガジンに広告を載せ、そのリンクを通して商品が売れたら、広告主が報酬を支払うシステム。

クリック報酬型と成果報酬型があり、クリック報酬型は商品ページのリンクをクリックした時点で報酬が発生されます。また、成果報酬型は商品ページのリンクをクリックして購入した時点で報酬が発生されます。

 

アンドロイド(Android)

スマートフォンやタブレットのオペレーティングシステムの種類のひとつ。

あの検索エンジンGoogleによって開発されたものです。

ECサイト(Electronic commerce)

インターネット上で商品を販売するサイトのこと。

通販サイトやインターネットショップのことも同じ事です

インスタグラム(Instagram)

無料の写真共有アプリケーションで、日本では「インスタ」と呼ばれることもあり、若い人の女性からは大きな支持をされているもので、オシャレな写真を投稿する際に見栄えがいい!オシャレな写真を投稿することを「インスタ映え」と表現される。

HTML(hyper text markup language)

ホームページを作る上での言語で、画像やリンク、動画を表示することが出来ます。HTMLのタグを使用することで文章を構造していきます。

SEO(Search engine optimization)

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで調べる際に上位に表示するための対策すること。

自分のホームページはここですよ!!と上手にアピールすると検索エンジンに上位に表示されます。そのためにもホームページに一連の取り組みをする必要があります。

SSL(Secure sockets layer)

インターネットで「暗号化」して送ることができる仕組みのこと。インターネット上で個人情報やクレジットカード情報などやりとりする場合はこの方式を利用することを推奨している
① URLが「https:」から始まっている(httpの後ろに「s」が付いている)

②アドレスバーに鍵のマークが  ついている

SNS(Social Networking service)

インターネットを通じてユーザーどうして交流出来るサービスのことで、代表的なことはFacebook、LINE、Twitter、Instagram、ブログなどの事を言います。

SNSを通じて、コミュニケーションができます。

LP(Landing page)

いろいろなネット広告やリンクをクリックした際に表示されるする、サイトを含むWEBページ全般のことを言います。

LP、ランペ、などとも呼ばれ、企業のホームページというより、企業の提供する商品を紹介刷るページに特化したページを1ページに縦長で作成するサイトが一般的です。

ランディングページの参考サイト http://piccoluna.com/lp/

 

カ行

拡張子

データファイルの形式を表しています。「.jpg」「.exe」「.docx」など見たことありませんか?

ちなみに「.docx」マイクロソフトのWord 「.xlsx」はマイクロソフトのExcel と作られたファイルとわかります。

「.jpg」「.png」[.gif」は画像ファイルです。

キャッシュ

閲覧したホームページの情報を一時的に自分のパソコンへされます。このことをキャッシュといいます。

毎回同じホームページを閲覧したとき、処理が遅くなってしまいます。キャッシュから読み込むことで処理速度を高めてくれる事ができます。

QRコード

二次元コードの一種で、正方形のモザイク柄のコードをカメラ機能で読み取るとホームページやWebサイトへ進むことが出来ます。

検索エンジン

インターネットで調べ物をするときにGoogleやYahoo!などを使って検索するサービスシステムのこと。

Google

検索エンジンサービスの企業で、1988年、当時スタンフォード大学の大学院生であったラリー・ペイジとサーゲイ・ブリンによって設立されました。
Googleの由来は、10の100乗を表す「googol(ゴーゴル)」です。
Web上に存在する膨大な量の情報を組織化するというGoogleの使命を示しているとされている。

コーディング

プログラミング言語を用いてプログラムのソースコードを記述する作業のこと。文字を太くしたりして、色をつけたり、制作したデザインをブラウザで見える形にすることをコーディングといいます。コーディングは、HTMLやCSSの仕様に沿って形成していく作業で、Web制作には欠かせない工程のひとつです。

コーポレイトサイト

企業(法人)のサイトのことで、会社が取り扱う商品やサービス、採用情報なども深い意味ではコーポレイトサイトとも呼びます。

一般的には会社の理念やIR情報、プレスリリースなどがメインです。

 

次回はサ行~をお届けします!!

 

 

 

 

 

ホームぺージの情報局カテゴリの最新記事