アプリ店舗で アプリ って本当に必要なの?メリットあるの?

「アプリって高いんじゃないの?」という某会社のCM見かけたことありませんか?

昔は、店舗や自社のアプリを開設するには300万や500万かかるとも言われていましたが、今墓なりリーズナブルでアプリを開設する事ができるので、お問合せをよく頂きます。

しかし、飲食店や美容室、ケーキ屋さん、病院、パン屋さん、アパレルなどの店舗の専用アプリなんか開設してメリットなんかあるの?と疑問やお悩みを頂くこともあります。

今回は、「店舗でアプリって本当に必要なのか?」「メリットがあるのか?」について解説しますね。

お客様はスマホから情報収集をしている

今やスマートフォンで、いつでもどこでも調べる事が出来る時代になりました!
当社スタッフも「週末、可愛いネイルしてもらいたいけど、ポイントたまってるかなあ~」「今日の夕飯はテイクアウトしよう!」「あっ、クーポン使って飲みに行きたいな」など、スマートフォンを使って調べたり、店舗のアプリを開いてメニューやお得な情報をゲットすることが主流になってきました。

このことから、スマートフォンの普及と利便性から、メールマガジンやチラシを利用する店舗や企業も減ってきました。スマートフォンを使ってお客様は、よりお得にクーポンやキャンペーンなどの情報を得ることが多くなりました。

なぜ店舗の アプリ が必要なの?

なぜ店舗の専用アプリが必要なのか?それには様々な理由があります。

スマホの保有率
総務庁調べによるとスマホの世帯保有率は8割以上となり、個人での保有率も7割になっています。ますますスマホの保有率が増えつづけることでしょう。
いつでもどこでもスマホで調べる
スマートフォンでいつでもどこでも調べる事が出来る利便性は現代の社会に於いて必要不可欠なデバイスになっています。
キャッシュレス決済
現金を使わず支払を済ませる方法としてクレジットカード・デビットカード・交通系などの電子マネー、バーコードやQRコードなどの決済が増えてきました。
低コスト
昔に比べて、店舗アプリがリーズナブルな料金で制作ができ、維持費も比較的に低コストと短期間で開発が出来る様になりました。

このように様々な観点から「店舗アプリが必要」とされています。そして店舗アプリには、たくさんのメリットがあります。

店舗 アプリ のメリットとは

店舗アプリにはリピーターが確保できる!

スマートフォンを活用している人が多い今、簡単にスムーズにクーポンやキャンペーンなどの情報をユーザーに届ける事が出来ます。

店舗アプリにはプッシュ通知と呼ばれる機能があり、スマートフォンのトップ画面に表示される通知で、素早く情報を確認することが出来ます。例えばメールマガジンの開封率が10~20%といわれている事に対して、店舗アプリのプッシュ通知の開封率は約30~40%以上といわれて、高いときには70%まで上がることもあります。

また、スマートフォンを使われている方の多くは、SNS(TwitterやInstagram、LINEやFacebookなど)のアプリを導入されている方が多いため、情報拡散することで新規のお客様の獲得もできます。

店舗アプリ内でスタンプカードが作れる

今まで紙のスタンプカードを使用していた店舗は、レジでお金をお預かりして、スタンプカードにスタンプを押して、お客様にお渡しするという作業がありました。普段のお仕事でも忙しいのに、ちょっとした手間が意外と大変という方も多いと思います。店舗アプリの中にはスタンプカードを作ることが出来る機能があります。お客様がQRコードをかざすだけで、ポイントを簡単に付加することができます。紙のコスト削減やお客様のお財布の中がかさばることがなくなったり、スタンプカードの紛失や忘れるなどのことがなくなります。

お客様の情報管理がデータ化として出来る

店舗アプリにはお客様の情報を一元管理できます。性別や年齢、エリアやクーポンの利用状況までデータを集積する事が出来るので、お客様のニーズを把握したり、一人一人に合ったマーケティングの施策を簡単に打ち出しする事ができます。データを活用する事によってサービスの改善に役立つことでしょう。

https://piccoluna.com/wp-content/uploads/2022/01/20220128.jpg

デメリットとは

店舗アプリのメリットがあることは理解して頂けたと思いますが、デメリットもありますのでご紹介します。

費用がかかる

アプリ開発には、サーバー費用や制作費、初期費用や利用料、管理料などかかります。

手間と時間がかかる

店舗アプリは、デザインや文章を考えたり、ターゲット層や雰囲気を崩さず、よりオシャレ画像加工などする場合は意外と手間と時間はかかります。

お客様のアプリダウンロード

お客様が店舗のアプリをダウンロードしていただいて、初めて活用されることになります。お客様がダウントードしていただかないと、意味がありません。店舗のアプリをダウンロードしてもらうためにポイントを付加したり、サービスを行う等の工夫が必要となります。

店舗 アプリ なら「アットアプリ」

今や店舗のアプリは欠かせないものとなってきました。デメリットもありますが、店舗アプリを導入する事で、集客やイメージアップ、見込み客の発掘へと得られるメリットが大きいといえます。店舗アプリ「アットアプリ」なら低料金でアプリを導入する事が出来ます。高性能なデザインでアプリを作る事が出来るため、自由にメニューやデザインなどカスタマイズする事ができます。様々な点を鑑みても店舗アプリ「アットアプリ」を導入することをおすすめします。

プッシュ通知やスタンプカード、クーポン配信、イベント告知など様々な機能が使える店舗アプリ「アットアプリ」は低価格で利用出来ます。お見積や制作についてのご質問などがあれば、メールやLINE・電話でお気軽にお問合せ下さい。

https://piccoluna.com/wp-content/uploads/2022/01/apps_inner22.jpg